FC2ブログ

And that's all...?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

清澗寺冬貴

看「罪の褥も濡れる夜」的時候,正好「煙花易冷」出了。
於是我是聽著周傑倫看完這本書的。
本篇和番外篇的告白都很感人。和泉的場景描寫很好,不會太做作。
我不知道我喜不喜歡冬貴。我知道這個系列其他的人我都不喜歡。但我對冬貴和伏見的感情很複雜。
如果不是那種設定,我本來一定會很喜歡他的。
伏見讓人焦躁。
意外的是「煙花易冷」特別配合這個故事的情調。
兜兜轉轉的伏見和始終等在雪地裡的冬貴。
到春天會開出腐爛的花。
now? NOW! | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<舊故里草木深 | HOME | 這個「清涧寺家」系列未免也太那啥了點吧……|||ORZ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。